ワインを日本に輸入する際に、関税・酒税・消費税がかかることは、皆さんご存知ですよね。でも、送り方によって日本で掛かる税金が異なるってご存知ですか?

今回は、ワインを自分で用意してワインを贈答品として送る場合、オーストラリア日本通運の「オンラインワインショップ」で送る場合、ご帰国する際に別送品として送る場合、日本で掛かる税金がどのように異なるかを説明したいと思います。

まず、ワインを日本に輸入する場合、関税・酒税はワインの「種類」(スパークリング・デザート・通常のテーブルワイン)と「アルコール度数」、そしてワイン購入代金と保険料込みの宅配運賃により、容量に対して課税されます。

テーブルワインを例にとってみましょう。

【課税価格(ワイン代金と保険料込みの宅配運賃)が1万円以下の場合】
関税: 免税
酒税: 一本(750ml)当たり60.0円

null
【課税価格が1万円超10万円以下の場合】
関税: 一本(750ml)当たり52.5円
酒税: 一本(750ml)当たり60.0円

【課税価格が10万円超の場合】
関税: 一本(750ml)当たり93.75円
酒税: 一本(750ml)当たり60.0円

つまり、酒税は一律一本当たり60円が課税されますが、関税はワイン代金が高くなれば、それに従い高くなります。

それから、消費税。実際の計算式は以下の通りとなります。

【課税価格(ワイン代金と保険料込みの宅配運賃)+関税+酒税】x 4%とこれにより計算された消費税に25%を掛けた地方消費税との合算となります。消費税は、ワイン代金+運賃に加えて関税・酒税にまで、5%相当額が課税されますので、当然ワイン代金に比例することになります。

null
詳しくはこちらの表をご覧ください。日通オンラインショップからもご確認いただけます。

さて、ここからがお得な話です。

日通オンラインワインショップで購入されるワインの課税価格は、輸入者の個人的な使用に供される場合に限り、関税定率法第4条の6第2項の規定に基づき、ワイン代金の60%で計算されます。これは、誰もが同じ価格で購入できることや、価格の根拠(カタログのコピー等)を提出することなど、一定の条件を満たせば、適用される制度です。(注:残念ながら、皆様が一般の酒屋さんでお買い求めになった場合は適用されません。)


null
では、日通オンラインワインショップの一押し!ピーターランボール・スパークリング・シラーズ6本を送る場合を想定してみます。ピーターランボールはラベルも華やかでギフトに最適!バロッサバレーとマクラーレンベールのシラーズを素材に、伝統的シャンパンの製造手法に則って作られた、リッチなフルボディワイン。多少くせのあるレッドミートやこくのあるチーズにもよく合いますし、チョコレートデザートをも引き立てます。 ラベルも華やかで、日本では珍しいスパークリング・レッドは、きっと喜んでもらえることでしょう。

(換算レートは5月9日から15日に日本で輸入通関される場合、A$1.00 = 86.69円が財務省令で定める外国為替相場適用)

1)ご自身でワインを購入、日通のワインジェットパック便で送った場合
・・・・・・> 1,600円(1本あたり266円)

$19.99 x 6本 (ワイン代金)+ $130.00(保険料込みワインジェットパック便運賃) = $249.94 = 21,667円

関税: 52.5円(750ml当たり) x 6本 = 315円 ==> 300円
酒税: 60.0円(750ml当たり) x 6本 = 360円 ==> 300円
消費税:(21,000円 + 300円 + 300円) x 5% = 1,080円 ==> 1,000円

2)別送品として送った場合 
・・・・・・> 450円(1本あたり150円)

日本へのご帰国時に「別送品申告」を行なった場合は、帰国時に携帯する酒類を含めて3本まで免税、4本目以降に150円(750ml当たり)の簡易税率が適用されます。

3)日通オンラインワインショップで購入した場合
・・・・・・> 300円(1本あたり50円)

$19.99 x 6本 (ワイン代金) x 60% = $71.96  = 6,238円

課税価格が1万円以下の場合は、関税・消費税は免税され、酒税のみ課税。

酒税: 60.0円(750ml当たり)x 6本 = 360円 ==> 300円

つまり、ワイン代金が同じであっても、自分で酒屋さんで買うより1,300円もお得な計算となるんです。別送品として送るよりもお得です。

これだったら、ワインショップを使わない手はないですよね!

ワインショップには日本の税金をシミュレーションできる機能が付いていますので、お好きなワインを選んで、その場で税金がわかります。あとから、びっくりすることのないように、賢く買い物したいですね。


オーストラリア日本通運では、ビンテージセラーズ社とタイアップして、日本向けワインを特別価格にてご提供中です。ビンテージセラーズ社のソムリエがお勧めするオーストラリア・ニュージーランド各地のワインを103種類ご用意しております。
(2010年5月現在)

ここで更にお得な情報です。

まず、おさらいです。

【課税価格(ワインの代金と保険料込みの宅配運賃)が1万円以下の場合】
関税: 免税
酒税: 一本(750ml)当たり60.0円

そして、日通オンラインショップで購入されるワインの課税価格は、関税定率法第4条の6第2項の規定に基づき、ワイン代金の60%で計算されます。

null
そこで、このピーターランボール・スパークリングシラーズを、
(1)1本送った場合の日本での税金
・・・・・税金は0円

(2)2本送った場合の日本での税金
・・・・・税金は100円

(3)3本送った場合の日本での税金
・・・・・税金は100円

【お得な情報!!!】
※オーストラリア日本通運は、この2本送った場合、3本送った場合に掛かる税金の100円を日通にて負担させて頂きます。

是非、日本の大切な方への贈答品、クリスマスのプレゼント、お中元、お歳暮、社用ギフトにご利用下さい。

※オプションで受け取る方へのメッセージ送信サービスもございます。

日本のご指定先までは、ワイン専用カートンを使用した特別梱包にて日通のワインジェットパック便にて安全、確実にお届けします。

「オーストラリア日本通運のオンラインワインショップ」のお申込みお問い合わせ・お見積もりは、こちらから。

お問い合わせ・お申込みはこちらまで・・・
1800-154822 (ひっこしはにっつう)
Email:    syd_removal@nittsu.com.au
ウェブサイト:www.nittsu.com.au