null

null

手間のかかる引越準備も、少しのコツでぐんとスムーズに。
荷造りのコツ、引越準備のアレコレをご紹介します。

null

基本的なルールさえわかれば荷造りはさほど難しいものではありません。一度に終わらせようとせず、少しずつ行なうことをお勧めします。特に時間がかかるといわれる台所。多少不便を感じても、余裕を持って荷造りを開始したいですね。

null

null
引越しの準備で大切なことはすぐに使わないものから、箱詰めすることです。シーズンオフの衣類や普段からあまり使用しない食器・物置の中身・本などは早めに荷造りをしてしまいましょう。

null

null
本や食器など重いものは小さなダンボール箱へ、洋服や雑貨などの軽いものは大きなダンボール箱へ入れます。これも引越準備には欠かせないことです。詰めすぎると重くなり、ダンボール箱が破れたり荷崩れの原因になることがあります。

null

null
何をどこに入れたか分からなくなりますので、色々な部屋のものを混ぜて入れないこと。こうしておけば、引越しの後も安心です。箱の表面に「何が入っていて(品名)、どこに置く荷物か」がわかるように記載しておきましょう。新居の部屋に番号をつけて、ダンボール箱に運び先を書いておくと便利です。作業は広めの場所で、重いものが下に、軽いものが上にくるように積み重ねてください。(重いものを上に積むと下の荷物がつぶれてしまいます)

null

null
お金・クレジットカード・パスポート・貴金属・宝石・印鑑等は、引越しの荷物の中に一緒にしてはいけません。必ず自分で管理しましょう。

null

null
冷蔵庫は、前日までに中身の整理をしておきましょう。テレビやビデオ・ステレオ等は配線がたくさんあります。同じ印をつけておくと、接続しなおすのが簡単です。パソコン等のデータは、バックアップをとっておきます。


お見積もりは無料です。引越しは日通におまかせください。

null

null

世界をつなぐ陸・海・空の総合物流企業 Global Logistics Provider

お引越しも「安心」の日通へ

お問い合わせ・お申込みはこちらまで・・・
1800-154822 (ひっこしはにっつう)
Email:syd_removal@nittsu.com.au
ウェブサイト:www.nittsu.com.au