国内引越し
オーストラリア日本通運では、海外引越しだけではなく、市内・州外引越し、一部お荷物の移動、事務所移転なども、専門スタッフにより承っております。近距離の引越しでは、えころじコンポ(食器トランク・ハンガーボックス)を使用して、奥様にも地球にもやさしい引越しを実現します。
 
料金
お客様個々のお荷物内容・大きさやご希望に合わせたオーダーメイドサービスですので、一律の料金表は作成しておりません。
お客様に合わせたベストサービス・料金をご提案いたします。
 
国内引越しの流れ
日通へのお問い合わせ・お申し込み
お問合せはこちら。私が対応します
A. ダンボール等の梱包資材をご自宅へお届けします。

B. お客様がお荷物を箱詰めします。

お客様が日通へ引き取り依頼します(電話、メール又はオンライン申込)。

C. 日通が引き取り日前日に予備梱包を行います。

D. 日通がお荷物を引き取りに参ります。

E. お客様が日通に代金をお支払いいただきます。

F. 日通がお届け先まで運びます。

G. 日通が必要に応じて廃材の回収に伺います。
ご注意!
お荷物に保険をかけることが重要です。
大切なお荷物が、もしもの事故にあっても損失を最小限にするために、再び調達できる金額で価格を申告することをお勧めします。
 
国内引越しの流れ(詳細情報)
A. ダンボール等の梱包資材
国内引越しでは、原則、全てのお荷物をお客様に梱包していただくため、事前にダンボール等の梱包資材をお届け致します。オーストラリア日本通運では、地球環境に配慮し、国内引越しの場合、ダンボールは原則使用済みのものを再利用しております。尚、ダンボール等はお客様がお持ちのものでも結構です。
 
B. お荷物を詰める
 
ダンボールの作り方
梱包方法 重いものは小さなダンボールに、軽いものは大きなダンボールに詰めてください。

ダンボールの底と上には、クッションになるものを詰めて下さい。

こわれやすいものは、必ず一個ずつ、柔らかい紙やエアーキャップなどで十分に包んで下さい。

お皿など平たいものは、縦に詰めて下さい。

ダンボールの中には隙間を作らないようにしてください。
詰め終わったダンボールには、次のような表示をしてください。 特にこわれものが入っているダンボールには"FRAGILE"と書いて下さい。
 
 
C. 予備梱包
必要に応じ、食器等割れ物のみから、全てのお荷物まで、梱包のお手伝いをいたします。
えころじコンポ専用資材(食器トランク、ハンガーボックス)を使用して、奥様と地球にやさしい、スピーディーな梱包を行います。
 
D. お荷物の引き取り
家具の解体及び前日までに梱包されたお荷物をお引き取りします。
冷蔵庫の中のものは、当日持参するクールバッグに詰め替えて、保冷状態でお運びします。(近距離引越しのみ)
土、日、祝日は営業しておりませんので、ご了承ください。
 
E. 代金のお支払い
国内引越しの代金につきましては、原則として、お荷物引取り時にお支払いいただきます。お支払いは、現金又はクレジットカード(VISA又はMASTER)にて承ります。個人名義の小切手はお引き受け致しかねますのでご了承ください。
尚、クレジットカードでのお支払いには、3%の取扱手数料を別途申し受けます。
 
F. お荷物のお届け
お荷物は、ご指定の部屋までお届けします。家具については、組み立て、設置まで行います。(配線はお客様にてお願いします。)
管理人がいるマンションなどの場合には、エレベーターの使用許可、駐車場の確保、オートロックの解除などを管理人に伝えておいてください。
お荷物のお届け後、万一、破損等がございましたら、配達担当店までご連絡ください。
尚、損害のお申し出はお荷物お届け後、一ヶ月以内とさせていただきます。
 
G. 廃材の回収
ダンボール等梱包資材の回収が必要な場合は、ご連絡頂ければ、回収に伺います。
 
 
website by Cube Net